いちばんがとにかく安い |

ここ数年で洋裁本は沢山購入しましたが、どれも帯に短し襷に長し、、って感じでしたが、ロックミシンに関してはこれ一冊あれば十分だと思います。衣縫人を持っているのですが、同じ機種で説明されていていたのを書店で確認して購入。だから私にはピッタリでした。

こちらになります!

2017年01月23日 ランキング上位商品↑

いちばんいちばんよくわかるロックミシンの本

詳しくはこちら b y 楽 天

Amazonならこちら

これがいまひとつな感じ。載っているデザインは基本的なものが多いですが!基本が出来ればアレンジは別の本を探せば良いと思うので!ロックミシンで端処理だけじゃなく『作る』ことをしたい人にはお勧めです。全ページカラーで写真も大きく、説明は簡潔で非常に分かり易い本です。パターンもいくつか掲載されていたのが◎楽天の某店で衣縫人を購入しました。JUKIの糸取物語ユーザーです。写真も多いし!すごく丁寧に説明されているのでわかりやすいです。もう1冊くらい購入してみる予定でしたが!必要なさそうです。そこが購入の決め手でした。メーカー違えど、分かりやすいです。これがあると!安心です。まあ!参考にはなります。基本中の基本の形でもなく、かといっておしゃれ?という感じでもなく・・・そのまま使うには、どうかな〜と思いました。が、ただ端のほつれ止めにしか使っていなかった。縫い方や縫い目などすべてカラー写真なのでみやすいしわかりやすい。評価もまあまあなので、良いと思い購入しました。糸通しは問題なくできるので詳しく見ていませんが、他のメーカーの特徴がよくわかる写真説明でした。とゆうか、ロックミシンの使い勝てすらやっと理解できた とゆうことで、星5つ各機種によっての使い方がカラー写真で見やすく、分かりやすいです。実際、ホントのド初心者で糸取物語を購入して、説明書が簡略過ぎて講習会に行かないと分からない事ばかりでした。通常のふちかがり以外で使用することがあったのですが、説明書が行方不明なので助かります。これからロックミシンを購入する人がみるのも参考になって良いと思います。そもそもロックミシンて、どんなことができるんだろう・・というレベルの私には、フルカラーで詳細な説明があり、ロックミシンについて理解が深まりました。ロックミシンは長いこと使っています。取説ではわかりずらかった縫い目の種類などよくわかりました。また型紙も!レディース(7〜13)!メンズ(M,L)!キッズと載っていて!キッズが100〜150サイズまで載っているのが有りがたかったです。確かに!良い感じでした。3本糸のロックミシンは持っているのですが、今回4本糸のロックミシン購入を検討していて、参考資料に買いました。こちらの本は衣縫人のロックを使って紹介されています。私が購入した機種とは違うミシンでの解説でしたが、ロックミシンとはこういうものだというのがよくわかりました。私の持っているのは糸取物語ですが、基本が一緒なのであまり困りませんでした。糸のかけ方など!ロックミシンを持っていないと意味がないようなページもあったのですが!この内容なら!ミシン購入後のバイブルにもなるな!と思いました。残念ながら自分の購入した機種は載っていませんでしたが!勉強になります。インターネットで調べれば分かるし!プリントアウトすればいいんですが!そんな手間がめんどうなら本になっているほうが見やすいしお勧めです。ただちょっと残念だったのが実物大型紙。そして、ロックミシンの購入、決定しました!!今までにもクライムキさんの本屋RickRackさんの本などを参考にしてきましたが、これが一番わかり易いです。ロックミシンを持ってはいるが全く使いこなせていないので!本を探していたところこれを見つけ購入。各社各種のロックミシンの説明〜使い方!糸調節などもしっかり分かり易く出ています。サイズ展開の幅が広く、とくにkidsが150まであるところが良いです。『RickRackロックミシン基礎ブック』!クライムキLaLaLa3とLaLaLa5!『ロックミシンで作る毎日のおしゃれ服』というロックミシン本を持っていますが!もっと詳しく知りたいと思っていたかがり幅や送り目!メス使用の際のかがり幅の違いについての説明が詳しく丁寧でした。ロックミシンに付属の説明書では説明が不十分なので!この本を購入しました。糸調子の綺麗な縫い目についても、すごく参考になるところがありました。型紙は流行すたりのないものなのでいずれ使うことにして!「教科書」として糸の始末!縫い方など見ています。私のミシンは本の中で使われているのとは違う会社のミシンですが!でも!機械の基本はほぼ同じなので問題ありませんでした。何ができるのか!3本糸とどうちがうのか!実際に作る際の工程(自分にもできそうか判断するため?)など!知りたかった情報がしっかり載っていたので!内容は満足です。本当にロックミシンを初めて触る私のためにあるような本でした。超初心者向けの本です。後は数をこなすだけ。買ってよかった。わかりやすく説明されてます。型紙もついていますので、創作意欲もかなり湧きます♪他にもロックミシンの本は持っていますが、この本は買って大正解でした!!!。本で扱っているロックミシンは衣縫人です。本の中のミシンのモデルが「衣縫人」なので!初めてロックミシンを使う方や「衣縫人」を購入した方は!1冊あると特に便利だと思います。 付属パターンのデザインは洒落てるとは言えませんが!基本となる形ばかりなので!これをクリアすれば後は自分でどうにでもなると思います。(糸取物語のウェーブロックとかは記載はありません)基本的なロックの使い方と簡単な洋服が作れるようになっています。ロックミシンを買ったので!教本も必要と思い購入しました。中にある実践の型紙のものは、基本的なデザインだけど、作ろうと思うようなものはありませんでした。こちらは衣縫人で説明されているから即買いでした。カットソーは買った方が早いし安い・・・とも思っていて「自分で縫う」という発想がなかったのですが!せっかくロックミシン持ってるのにもったいない???と買ってみました。本を見るのも面倒なあまりニットソーイング教室にでも通おうかと思っていましたが!これでじゅうぶんでした。ロックミシン購入して、取説だけでは不安でした。パターンはシンプルな定番服ですが!袖丈・襟ぐりのデザイン入れ替えが可能なので度々型紙を写す必要がなく使いやすくて!アレンジがききそう。また知らなかった事も記載されていました。こちらの本は!講習会に行った時の内容がかなり記載されておりました。 サンプルはどれも簡単に縫えそうなものばかりですから超初心者でも足踏みせず、即縫ってみよう!!という気になります。ミシン本体についている説明書は!2色刷りで!ちょっとわかりずらい(ロックミシン初心者)のため!購入してみました。